〜緩衝材アプトンのご紹介〜

2016.05.26 Thursday

0

    先日、東京営業所の方へ研修に行ってきました。

    初めて経験することが多く良い刺激になりました。

    これからも柔軟な心を持っていろんなことを吸収していければと思います。

     

    さて、今回は万能緩衝材 アプトン をご紹介します!

    アプトンは、方位性があり曲面にフィットしやすいため、

    円筒形状の緩衝材として 使用されることが多いです。

     

    素材に 耐油性、耐水性、緩衝性等あるため 防傷そして錆の付着などを防ぐ効果があります。

    また、輸出の際には木材のように消毒処理をする必要もなく、

    表裏ポリエチレンを使用しているので再生させることも可能です。

    また、アプトンは軽いので梱包する際にも作業が楽にできるかと思います!!

     

    今回もロジパックダイアリーをご覧いただきありがとうございました。

    HPの方には他の緩衝材やその画像等ありますので、 是非、そちらの方もご覧いただければと思います。

     

    緩衝材も兼子産業にお任せ下さい!

     

    営業/小野

    フレコングリップが選ばれる理由・・・・

    2016.05.19 Thursday

    0
      先日ご紹介した、新商品フレコングリップ パレット兼用タイプ
      http://www.kanekosangyo.co.jp/product/flecongrip_palette/flecongrip_palette.html
      ですが、
       
      メルマガ等で告知をさせていただくと早速、
       
       
      「同じフォークリフトでパレット作業も行う毎回取り外すとなると面倒で・・・
      こういうのがあればなと探してたんです!!!」
      など、お問い合わせ・ご注文を続々と頂いております!!


      しつこいですが写真も再度・・・


       


       
      中には、
      「従来タイプのフレコングリップは売れなくなるんじゃない??
      というお声も??
       
      まあ、、
       
      正直まさにそうですね!笑
       
       
      従来のフレコングリップ(長さ500弌砲鉾罎戮董長さも倍(1,000弌砲
      パレット作業も兼用して出来ますし、なんと言っても形状がスリム!

      しかも従来の500个鯑鵑鎚造戮1,000个砲垢襪茲蠅眞覗外族繊
       
       
      あ、ちなみにフレコングリップについて、普通の黒ゴムとどう違うの?
      と聞かれることもあるのでそちらも併せて回答いたします!

       
      正直、ぜんっっっっぜん違いますっ!!
       
      ○表面の摩擦力は・・?
      黒ゴムの5倍以上!! (すべらんマットと同じ素材を使用!)
      接してさえいれば非常に強いグリップ力を発揮するので、表面に凹凸なんて必要ありません!!
       
      ○耐久性は・・?
      (ココ、一番違うトコかもしれません・・・)
      耐摩耗性に優れているので、削れや欠けがほとんど起こりません!
       
      ○雨の日は・・・?
      素材自体に撥水性があるので水をはじき、ロープとの接触面は摩擦力をほとんど維持します!
      ※ちなみに黒ゴムだと水をたらすと表面に滲み広がります。
       
      ○色の付着は?
      ありません!!透明がかったオレンジ?なので、黒ゴムのようにフレコンのロープが真っ黒になることもありません!
       
       詳細はこちらのページをご参照ください。
      http://www.kanekosangyo.co.jp/product/flecongrip_palette/flecongrip_palette.html

       

      お分かりいただけましたか?
      フレコングリップが選ばれる理由・・・・
       
       
        
      テレビショッピングみたいになりましたが・・・
       
       
      フレコングリップ・・・
       
      好評です!!!!
       
       
      営業/兼子 
       

      空港のラッピングサービス

      2016.05.12 Thursday

      0
        こんにちは!

        東京営業所の小川です。

        楽しかった(?)GW明けの一週間、
        皆様いかがお過ごしでしょうか?

        私は少し早めにお休みをいただいて
        ギリシャに行ってきました。

        有名なパルテノン神殿を観光したり


        エーゲ海に浮かぶサントリーニ島で
        世界一と言われる夕日を見て満喫してきました。


        そんなギリシャのアテネ国際空港で
        誰も使っていませんでしたが気になるサービスが!
        「荷物のラッピングサービス」

        気になって帰国後に調べたところ

        傷防止や鍵のかからないスーツケースの盗難防止に
        ストレッチフィルムで荷物を巻くサービスでした。
        海外では盗難、破損、紛失の補償も付き
        意外にも利用者は多いようです。

        ※写真を撮り忘れたので別の空港でのイメージです

        私は見たことがありませんが日本でも羽田や成田などの
        主要な国際空港では同様のサービスがあるようなので
        皆様も海外に行く機会があれば使ってみてはいかがですか?

        まだまだ勉強不足なので日々アンテナを高く張って
        お客様にご提案できるよう新しい包装資材、サービスを
        知識として蓄えていきたいと思います!

        休み明けのお仕事、まだ体も慣れていなくてしんどいと思いますが
        がんばって明日を乗り切りましょう!

        東京営業所 小川